精力回復効果

ノコギリヤシの発毛効果のメカニズム

時折専門用語が登場するお話の展開になりますが、ノコギリヤシの発毛効果のメカニズムを出来るだけ分かりやすく説明して行きたいと思いますので、頑張ってぜひお付き合いください。
それまで発毛効果が期待される成分といえば「プロぺシア」が一般的でしたが、これは医師の処方が必要である上に副作用も懸念される存在でした。
更に個人個人の体質との相性も当然存在しますから、プロぺシアを摂取したからといって100%発毛効果が得られるという確約は得られなくて当然なのです。

そして最近俄に注目を集めたのが、ノコギリヤシ成分の発毛効果であり、プロぺシアと同様、発毛促進に大きな効力が有る事がさまざまな研究で検証されました。
ノコギリヤシの自然植物成分が「5αリダクターゼ」という物質を抑え、この事で男性型脱毛症(AGA)の原因を根底から断つ事に繋がり、更に副作用の心配も無い事が注目を集めているのです。
AGAは男性ホルモンのテストステロンが酵素の作用で活性化する事で、薄毛化が進むという流れが頭髪に現れる症状です。

この元狂なのが上記の5αリダクターゼという酵素の一種であり、これが強力な男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン」を生みだしてしまうのです。
このジヒドロテストステロンを抑制する事が薄毛防止に最もダイレクトな効果となり、その役割を担い働いてくれるのがノコギリヤシの成分である、という事なのです。
もう少し掘り下げて解説しますと、5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型が存在しており、上記のプロペシアはこのうちⅡ型のみに対してしか抑制効果を有していません。

対して植物成分のノコギリヤシはⅠ型Ⅱ型両方を抑制する力を持っており、この事からも中長期的に摂取を続けた際により大きな効果が期待出来るのはノコギリヤシの方だと判断出来ます。
ノコギリヤシは医薬品としては未認可ですので、育毛剤やサプリメントなど各種製品として簡単に入手が可能です。
ご自身の頭髪の状態や体質をしっかり自己確認の上、今日溢れ返っているさまざまな情報の中から信頼性の高いものだけをチョイスして、自身の身体にベストと思われる製品を選んでください。

またノコギリヤシ摂取に因る発毛効果には即効性は無いとされていますので、最低でも数週間の継続摂取からスタートしましょう。
ですが数ヶ月続けても効果が確認出来ない場合は、一旦摂取を中止して他の理由原因などを多角的に検証する事が重要です。
ノコギリヤシ自体は発毛効果が十分期待出来ますが、自身の体質とのマッチングには個人差が存在する事をお忘れなく。

このページの先頭へ