精力回復効果

ノコギリヤシが普通の風邪にも効くって本当?

ノコギリヤシは日本では未だ医薬品として認可されていない為、風邪に効くか否かの臨床例は存在していません。
実際にネット検索などで「ノコギリヤシが風に効くのか」に関する情報を色々募ってみても、殆ど該当する情報や体験談が見当たらないのも納得です。
ノコギリヤシサプリメントとして数多くの商品が市販されており、各々の製造販売元が自製品の効能を謳い説明していますが、風邪に関する記述が無いのも当然なのです。

ですから私達が現時点でこの疑問を確認すべく出来る事はズバリ、「自分自身の身体で確認する事」というのが幾分乱暴ですが現状現実です。
風邪をひいてしまった際に、医者に行ったり風邪薬を服用する代わりにノコギリヤシを摂取し、その効果が実感出来るかどうかを自身で判断すれば、何より説得力を持つ答えを得る事となります。
そしてもう1つ、これはあくまで机上の論理として「素人が仮説を探る行為」になりますが、ノコギリヤシが持つ効果を検証分析する事で、風邪に効く場合を想定する事なら自由ですし可能です。
風邪薬服用中もノコギリヤシ摂取の危険性こちらの記事も興味深いです。

ノコギリヤシ自体はその昔、北アメリカ大陸のネイティブインディアンが強壮剤としてその実を食するなど、スタミナ食として重宝していた事実があります。
更に中国では漢方としても用いられているので、体力の低下から発症する風邪への効果が皆無だとは、頭ごなしには言えない雰囲気が漂っています。
更にノコギリヤシは頻尿改善に大きな効果を見せる事は既に周知であり、頻尿防止改善目的のサプリメントは数多く市販され、大勢の愛用者が存在するのも事実です。

ここで「頻尿」に着目して掘り下げてみると、興味深い事が幾つか見えて来るのです。
頻尿は読んで字の如く、頻繁にトイレに通う状態ですから、就寝中幾度も目覚める事となります。
当然睡眠そのものも浅い状態であり、通常に十分な睡眠を採る健康な人達と比較すれば、その日の疲れを十分回復出来ないまま翌朝を迎える月日を数え続けている事となります。

基礎体力が低下すれば、自ずと風邪をひきやすくなるのは明白ですし、当然回復する体力も低下していますから回復にも時間を要してしまうでしょう。
すなわち「ノコギリヤシで頻尿を改善すれば、十分な睡眠を確保出来、結果体力が向上し、風邪の回復にも効果がある」という一理ある仮説となるのです。
ノコギリヤシ自体、体内のホルモンに直接影響を与える成分ですので、正しく摂取すれば体調維持からアップの効果は十分期待出来ます。

それが間接的に風邪に対して好影響を届けないとは言い切れません。
結論として「ノコギリヤシを摂取すれば風邪が直ぐに治る」とは断じて言えません。
ですが摂取する人の体調や体質、その時の状態やノコギリヤシの摂取期間などを総合的に検証すれば、「間接的に風邪にも効く可能性は十分期待出来る」と表現する事は可能かと思われます。
ノコギリヤシで体臭改善効果もあるそうなので、中年の方にはとてもおすすめです。

このページの先頭へ